東京喰種芳村過去
出典:mangakansou.com

東京喰種考察データベース管理人のジューゾイです。

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

芳村と人間女性との出会い

東京喰種芳村過去
出典:mangakansou.com

芳村といえば、喫茶あんていくの店長であり、SSSレート「梟」として存在している喰種。

そんな芳村の過去は非常に悲しいもので、それは一人の人間との出会いが関係していた。

かつて、喰種組織「V」に所属していた芳村は、とある人間の女性と出会う。

その女性の名は「憂(うきな)」と言い、とても可愛らしい女性だった。

 

そんな憂は、芳村が喰種であったも変わらず愛してくれ、そんな彼女を芳村も愛した。

そして、二人の間には子供が産まれ、「エト」と名付けられた。

だが幸せな時は一瞬で、「V」を探っていたジャーナリストだった憂を抹殺するように、芳村はVに言われてしまい殺した。

憂の様にならない為にも、エトは24区に預けられて、芳村はVを抜けて「あんていく」と言う喫茶店をオープンしたのだった。

 

エト守るための梟としての芳村

東京喰種芳村過去
出典:aniotakaigi.com

エトは「梟」として有名になってきて、CCGも本気でエトを駆逐しようと動き始めていた。

そんなエトを守るべく、自らが「梟」だと思わせるために、捜査官の前にしばしば現れて驚異を振りまいたという。

エトは芳村を恨んでいる様だが、芳村のやって来た事を知ったら考えも変わるのだろうか?

スポンサーリンク

エトを救ってやってくれと頼まれたカネキだったが・・・

東京喰種芳村過去
出典:manga-netabare.net

東京喰種:re55話にて、黒カネキとエトが対峙しました。

「救ってやってくれと君の父親に頼まれたが」と、黒カネキは瞬時にエトの上半分を切断して、「なんで僕がお前みたいなゴミ救わなきゃいけないんだ」と吐き捨てていました。

まあ、カネキの言うことはごもっともですよね。

これだけいろんな災厄振りまいといて、助けるとか有り得ませんよ。

素直に高槻泉としてだけ居てくれたら、もうCCGも追わなくてもいいんですけどね。

 

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

ced4878db3b6b487e8b8deb25e7175fd-2

有馬貴将の過去はこちら

スポンサーリンク

TOPページに戻る