東京喰種考察データベース管理人のジューゾイです。

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

東京喰種滝澤遺書
出典:tokyo-ghoul-urajyouhou.com

スポンサーリンク

滝澤の遺書から読み取る、滝澤の生存の可能性は?

 

滝澤政道はアカデミーを次席で卒業したエリートで、二等捜査官として捜査に参加しています。

東京喰種滝澤オウル
出典:prcm.jp

同期であるアキラが好きで、自分より強いジューゾーが嫌いと言う面もあるが、基本的に誠実でまっすぐな男。

 

そんな滝澤の最後の戦いと言えるのが、「20区掃討戦」であり「あんていく戦」です。

次々とあんていくメンバーが駆逐され、捜査官たちも次々と死んでいったこの戦い。

滝澤もまたタタラとノロによって片腕を切断された後に、亜門と共に死んだと思われています。

東京喰種滝澤遺書
出典:xn--1lqw4oypfpnnmzw75h.com

 

しかし、死の瞬間が描かれていないのと、滝澤の遺書の内容から生存の可能性が高いと言われていました。

あんていく戦の前に捜査官は全員遺書を書いたのですが、滝澤の遺書には「死にたくない」と大きく書かれていました。

そして、その遺書にあった言葉の中から明らかに「し」が消されていることで、「しがない⇒死がない⇒死なない」と言う遺書になっているのが分かります。

東京喰種滝澤遺書
出典:tokyo-ghoul-urajyouhou.com

 

そして、遺書を書いた時の話のタイトルが「銃後」であり、滝澤のクインケの銃を表していると言えます。

「銃を撃った後は死なない」と言う意味が、この遺書には残っていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

やはり生きていた滝澤だったが・・

 

遺書から推測されていた滝澤の生存説でしたが、東京喰種:reでの再登場により大正解と言うことになりました。

予想していた人は、大いに喜んだ事でしょう。

しかし、すぐにその喜びは絶望に変わることになって、滝澤はなんと喰種として蘇っていたのだった。

東京喰種滝澤遺書
出典:tokyo-ghoul-urajyouhou.com

昔の仲間や自分の家族ですら平気で殺してしまう滝澤の姿に、かつての誠実でまっすぐだった男の影はない。

スポンサーリンク

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

ced4878db3b6b487e8b8deb25e7175fd-2

有馬貴将の過去はこちら

 

TOPページに戻る