東京喰種考察データベース管理人のジューゾイです。

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

タタラの所属団体が変わった訳とは?そこには法寺との因縁が・・・

東京喰種タタラ所属団体
出典:tokyoughoul-re-kousatu-netabare.info

 

アオギリの樹の幹部であり、リーダー格でもあるタタラ。

タタラの強さはSSレートあると言われ、あんていく戦ではノロと共に滝澤や亜門や第四部隊を壊滅させています。

 

タタラの特徴に中国語を使うと言うのがあるのですが、これには元々所属していたと言われる「赤舌連(チーシャーレン)」という、中国の喰種組織が関係しています。

この組織にタタラは属していたと言われ、赤舌連の絵にはタタラの兄と思わしき人物も写っていました。

その赤舌連を壊滅させたのが法寺だったらしく、それをタタラは強烈に恨んで居るようです。

 

滝澤が持っていた「ドゥヒ」というクインケを見て、「焔(イェン)は法寺が持っているのか?」と怒りに満ちた顔でタタラは問い詰めていました。

法寺はSSレートの「赤舌」というクインケを持っており、赤舌連のメンバーを使ったクインケを法寺は使っているという事でしょう。

タタラ対法寺の戦いは、タタラの仲間のための戦いにもなって、かなり熱い勝負になりそうです。

スポンサーリンク

クインケ「ドゥヒ」はタタラが回収済み?

東京喰種タタラ所属団体
出典:lineq.jp

 

タタラに捕らえられた滝澤は、嘉納によって「オウル」という喰種なりました。

赤舌連のメンバーを使った喰種である「ドゥヒ」も、タタラに回収されているでしょう。

いつか法寺と戦う時に使ってやろうと、その時を今か今かと待ち望んでいそうです。

 

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

ced4878db3b6b487e8b8deb25e7175fd-2

有馬貴将の過去はこちら

スポンサーリンク

TOPページに戻る